『広田尚敬 写真展 鉄道ものがたり』に行ってきました! 

 2014-12-31
12月30日は、アイルトン様と写真展を観に行きました。
その写真展は、『広田尚敬 写真展 鉄道ものがたり』です。
会場は東武百貨店船橋店でした。
中に入るとちょうどトークショーを行ってる最中で、その声の方向に行くと、
鉄道ファンには神様みたいな存在の広田尚敬さんが、展示されてる作品について、自ら解説をなさっていました。
しばし、広田尚敬さんの解説を聞きながら作品を観て周り、グッズ売り場で販売されてた写真集にサインをいただきました^^
サインした際にはちょこっと、お話もできました^^

今までの写真展とは異なり、今回は200点を越える作品が展示されていました。正に圧巻の一言でした。
一度観たからといって、自分の撮り方が急に変わるとは思いませんが、きっと何かを教えられてきたと思っています^^;
広田尚敬さんの作品を観て、鉄道の力強さ、生活の必需性、人間ドラマ、そして素晴らしさを改めて感じました!

写真は写真展の入場券と展示されてた作品を収集した写真集です。
この写真集にサインをいただきました^^

年末の慌しい中、有意義な時間を過ごすことが出来ました^^
お誘いいただいたアイルトン様、ありがとうございました。


最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

鉄道コム
スポンサーサイト
タグ :
コメント
まだやっていたのですね。先週知り合いがやはりトークショーを聞いたと言っていました。
広田さんは勿論お会いしたことはありませんが、私の苦手(というか出来ない)な流し撮り(特に真横から)や、富士山バックの新幹線の撮影、風景をバックにした鉄道の画像を世間に広く知らしめた方ですね。
富士山バックはいずれやってみたいですが、これも思った位置に止めるのは難しいでしょうね。
流し撮りについては何も語れませんが、ただただ素晴らしい!の一言です。これを考え出したというのがすごいですね。
残念ながら昨日で終わってしまったのですね。拝見したかったです。情弱でした。
【2014/12/31 08:46】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
みや様
コメントありがとうございます。

私も昨日、初めて知りました。「灯台下暗し」ですね^^;
真横からの撮影は「動止」と説明されてました。専用のカメラがあるんですね!これにはびっくりしました。
かなりフィルムの写真が多く、デジよりもクッキリさは劣りますが、暖かさはやっぱりフィルムのほうが勝ってる感じがしました。

次回は来年の夏(7月頃)八戸市で開催するそうです。

【2014/12/31 11:40】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog.fc2.com/tb.php/2236-ce53042f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫