三線軌条を行くLSE7000形 ~12月23日の撮影~

 2016-12-24
昨日もスタンプラリーに行ってきました。
その際のスナップから記事にします。

写真は箱根登山鉄道の箱根湯本駅から撮影しました。
箱根登山鉄道は、標準軌(1435㎜)ですが、写真に写っている小田急は狭軌(1067㎜)なので、線路の幅が異なります。
そこで一本線路を追加して乗り入れ区間は三線軌条となっています。
こうやって見ると、結構線路の幅が異なっていますね。新幹線が在来線より一回り大きいのも納得しちゃいますね。


最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

鉄道コム

スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんにちは!

私がまだ小学校低学年の頃このロマンスカーに乗り箱根湯本から箱根登山鉄道に乗って小涌谷の温泉旅館に連れてってもらった記憶があります。
そしてこの箱根登山鉄道のスイッチバックが当時とても珍しく目に映り、ずっと噛り付くように車窓越しから見ていました。何かとても懐かしく感じてしまいました。(汗)^^

今年も残すところあとわずかとなりました。寒さが大分身に沁みるようになってきましたが、お体にはくれぐれにもお気を付け下さい。
【2016/12/25 11:29】 | ハンドル職人 #Ko3VlV3g | [edit]
ハンドル職人様

コメントありがとうございます。

箱根に行くのならロマンスカーで…そんな印象が強いですよね^^
私は中1までは関西にいたので、箱根へロマンスカー乗って行ったのは大人になってからでした。
車内販売のガラスのカップに入った紅茶が懐かしいです^^

お心遣いありがとうございます。ハンドル職人様もお身体ご自愛ください。
【2016/12/25 17:28】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/12/25 20:42】 | # | [edit]
匿名様
コメントありがとうございます。

お風邪がだいぶよくなったとのことを聞いて安心しました。

写真のような光景は、記憶にあっても、記録となると意外に忘れがちです。なので、今回は気づいたときに忘れず撮りました^^

【2016/12/26 21:15】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
 タイムマシンに乗ったような気分ですね。
 私が大学生の時には、これが当たり前の光景でした。
 当時は「はこね」「あしがら」「さがみ」「えのしま」に運用され、NSEに比べて柱が細くなった分前面展望が良かったです。当時は新宿~町田は30分を切るのが珍しく、100km/h以上で走ることはあまりなかったですが、その分乗り心地はとても良かったと思います。走る喫茶室も良かったですね。

 私の思い出は、初日の出号上りで藤沢から相模大野までミュージックホーン鳴らしっぱなしだったことです。個人的にはLSEのミュージックホーンが音が一番きれいだったと思います。

 この光景も来年には見られなくなりますかね?
【2016/12/30 23:50】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
みや様
コメントありがとうございます。

懐かしく想っていただけるだけで、嬉しいです^^

LSEもそろそろでしたっけ。また寂しくなりますね…

今日はスタンプラリーで帰りに300系きりふりに乗りました。こちらも気になります…
【2016/12/31 19:11】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
ズルかもしれませんが、もし機会があれば「スーパーはこね」代走もありますから、お時間があれば狙ってみてください。

ロマンスカーもEXEの登場でだいぶ位置付けが変わり、停車駅も多くなり、もうよくわからないです。
【2017/01/01 09:07】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
みや様
レスありがとうございます。

東武500系用宣伝ポスターには、観光も通勤も…(だったかな^^;)って書いてありました。
小田急もそう考えたらEXEはそういったイメージもあったのかもですね。
【2017/01/02 17:23】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog.fc2.com/tb.php/2626-28740f45

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫