fc2ブログ

撮り鉄になりたい親父

40過ぎて鉄復活となり、来年で60となりますが、なんとか鉄活動継続中です^^

201系、デビュー~中学の頃の思いで 1 ~

201系は当時中学3年だったと思いますが、省エネ電車として中央線に颯爽とデビューしました。
友達と201系を見に、中央線に向かいました。

この写真は、デビュー当時に撮った写真です。

ちょっと、見難いですが、パンタグラフが1両に2個ついてるのがわかります。
当時の通勤電車は103系が全盛期で、総武中央緩行線には101系が活躍していた時代です。
101、103系は1色に対し、201系は運転窓廻りを黒とし、ぱっと見でも印象がずいぶん異なりました。




新車を見たという嬉しさなのか、車内についてる車体番号も撮ってました。
900番台を見た(試作車輌を見た)ことがきっと嬉しかったんでしょうね^^;




スタンションポールの写真はどこかにいってしまいましたが、当時まだ現役だったクモハ12の車内写真があったので参考までに載せておきます。




201系の他にも懐かしい写真を探してたら、401系の写真がありました。
低運転台にサボ付・・・・。懐かしいです。




これからも、機会を見て懐かしい写真を載せていきます。

最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント

201系デビューの年に中3ですかぁ、私は大学に入った年で、ちょっと鉄離れしてた頃ですね。
ちょうど401の低運が走ってた頃が私の小中学時代、これらの車両は世代を超えて我々の心に残っていくんでしょうね。
本日もWポチ完了です。

小学校→中学校→高等学校→大学→就職
人の節目には新しく興味を持つものが現れ、今までの趣味が終わったり、一休みする時がありますね。
最近の○○ブーム再来というのは、昔の趣味が復活(私もそうですが)という方が多いのでしょうね。

201系デビュー当時のお写真を拝見できてとてもうれしいです。
(私の夫も学生の頃に201系のお世話になっていたのです・・。)
スタンションポール・・・貴重なお写真を見せていただいてありがとうございます。
401系・・・素敵ですね。
懐かしいお写真も楽しみにしております。

私も大学に通ってる頃は、御茶ノ水から新宿まで201系にお世話になってました。
401系はsara様の415系の写真を見て、兄弟車なので載せてみました^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名様
コメントありがとうございます。

ご質問の件、画像を無加工(リサイズはOKです)であれば、どうぞお使いください。
完成したら見せていただけたら…と思っております。

宜しくお願いいたします。

401系は学生時代に乗ったことはありますが、画像はありませんでした。

総武線にも201系が入りましたね。
総武線は、最初は中野電車区の101系3連(冷房)+7連(非冷房)が2編成いたのかな?これが来たら大当たりで、当時は千葉寄り3両で待つようにしていました(笑)
そのうち、1979年に103系の全車新製車編成(クハは高運転台非ATC)が津田沼電車区に6編成だったかな?入って、101系の上記冷房車は消えて、中野電車区101系は全て非冷房車に戻りました。
そのうち、103系はクハだけ中古車(低運転台)+中間全車新製が4編成入り、そのうち中間車も転属車が現れました。
1982年に中野電車区に201系新製車2編成が入り、学校帰りに201系が来るまで2時間待ったなんてバカな思い出があります(苦笑)。

みや様
コメントありがとうございます。

101系の冷房車は懐かしいですね^^3連だったところが。またいいですよね!

中学のとき、たまたま見に行ったら、偶然にも遭遇できた201系でした^^

401系もですが、常磐線といえば、平行きの客レが懐かしいです。たしか、EF80牽引だったような…

昔話になると「萌えて」しまいますが(笑)

私が子どもの頃は、内房線は113系と72系でした。
総武本線は、DD51牽引客車列車もありました。

総武緩行線は国電・E電(死語)博物館状態でしたので、101系、103系、201系、205系、209系500番台、E231系、E231系500番台と多くの形式を乗ることになりました。
103系ももう全部を思い出せませんが、高運転台非ATCクハの10両全部新製車、クハのみ低運転台で中8両は新製車の編成が最初入って来て、そのうちATCクハの車両やら、中央快速線から高運転台非ATCクハの編成とか、いろいろと入って来ました。一時期クモハ103もいたのでは?
201系は最初は新製されましたが、後期は中央快速線からの転入車が入り、試作車も走っていましたね。
205系は短命に終わりましたが、新製車と転属車がいたと思います。

総武快速の113系も詳細は書ききれませんが、先頭車だけでもタイフォンの位置が違ったり、仕切窓の大きさが違ったりとかありました。トイレのない1500番台や、逆に再度トイレをつけた1600番台もありました。グリーン車は後期は特急車両の転用があり、わざとこれを選んで乗ったりしていました(笑)。

房総線の113系は最初は非冷房の1000番台が入りましたが、その後他線区から0番台が転入し、そのうち快速と同じタイプのものが投入されました。
一時期は冷房・非冷房が入り混じり、クハだけ冷房車中間非冷房車という編成もあり、これは冷房が使用できず逆にクハにのると扇風機もないため夏は地獄でした。
一時期115系が代走で入ったこともありました。

EF80は蘇我まで来ていました。
1枚も記録がないのが残念です。
EF81も来ていて、95やステンレス車も来ていました。私が復鉄した時に蘇我運用がなくなってしまい、EF81-100のみ撮ってありました。

みや様
レスありがとうございます。

どれをとっても、懐かしい話ですね^^
総武緩行線が比例棒なのに、京成では、4連ながらも3500が冷房入ってて、京成やるな^^と思ってました。
地下鉄東西線は、当たり前のごとく全車非冷房で、今日の全車冷房付きなんて、当時では考えられなかったですよね。

武蔵野線も101系だったので、南武線を覗くと、千葉は関東で101の宝庫だったのかもですね。

そうなんです!京成3500形4連で普通に入っていましたからね。
優等が非冷房で普通が冷房って、ある意味凄かったです。

京成も3000形(初代)は最後まで非冷房で残り、A特急に入っていましたね。
3000形と3700形では偉い差でした。
3100形とかは非冷房・未更新時代は運転席直後の仕切窓がデカかったですが、更新で小さくされてしまいました。
ヘッドライトの位置も変わりましたね。

東西線は最初は7連でしたね。朝のラッシュ時は駅のホームに溢れんばかりの人で、入場規制していたと思います。
最初は妙典、南行徳、西葛西もありませんでしたね。
原木中山でも折り返し可能でした。(実際見たことはない)
103系1200番台、301系のブレーキの臭いが凄かったですね。
そのうち5000系は10連化され、JR車も10連化されました。103系は冷房化の際助士側の窓が塞がれてしまい、JR車では前面展望がなくなりました。103系1000番台も一時期来ていましたね。また半蔵門線08系も短期間ながら走っていました。
05系も製造が長かったので、いろいろなタイプがいますね。初期の方向幕車はここからは消え去りましたが。

武蔵野線は日中は40分間隔でした。出発時刻5分前までゲーセンで遊んでいました(笑)。
101系800番台が使用されていました。運転士も車掌も遮光幕全閉でした。
そのうち103系、201系と入ってきましたが、201系は短命に終わったと思います。

みや様
レスありがとうございます。

関東に来て、最初に住んだところの最寄り駅が原木中山でした^^
原木中山始発も渡り線があったから可能だったかもですね。私も始発は見たこと無いです。

武蔵野線の昼間の1本のがすと、50分近くの待ち時間にはしびれました^^;

そうなのですか。
原木中山折り返しはネットで検索しても出てこないですね。一度も実施なく渡り線が撤去されてしまったのですかね?もしかすると、放水路で何かあった時に折り返しできるようにしていたのかもしれませんね。
葛西折り返しは撮影したことがあります。
昔は妙典にホームがなく、信号所みたいな感じでしたね。下り方中線で折り返ししていましたね。
かつては東西線から行徳検車区もよく見えましたが、住宅やいろいろな施設ができて見づらくなりましたね。

武蔵野線は確かに40-50分に1本でした。

総武線は、101系の快速(中野~木更津)が運転されていました。
快速の初電と終電は、確か千葉・五井・木更津が停車駅だったと思います。

昨夜もJRの人と飲み屋で、幕張駅西側の踏切は有人で、人間が遮断ロープを上げ下げしていたとか、昔話で盛り上がりました。

みや様
レスありがとうございます。

もともと地上部分は駅間が長く爆走する地下鉄としては有名でしたよね^^

有人踏切だと、私の場合は京成船橋が最寄でしたね^^;

多分、日本の地下鉄で初めて優等列車が設定されたのでは?と思います。
当時は旧型のATSで、信号機も併用でした。フルノッチを入れていても100km/hに到達するとノッチが切れてニュートラルになる仕様でした。少し速度が下がると再加速するので、フルノッチ入れっぱなしという光景も見られました。
まぁ、妙典も南行徳も西葛西もなかったですから、100km/h運転もしやすかったですね。
竜巻で荒川放水路鉄橋が80km/h制限に落とされてしまいました。
今後東西線は、南砂町駅が西船橋のように3線4番線化されますね。緊急時に南砂町行が走るのでしょうか?そして九段下行が飯田橋まで回送し、速攻で折り返しできるようになるみたいです。
今では都営新宿線、浅草線でも地下鉄線内で優等列車が見られるようになりましたね。都営浅草線などは線形が良いので、最高速度を上げて欲しいです。

みや様
レスありがとうございます。

快速運転は確かにここが初でしょうね。
南砂町が3線化するのですね!初めて知りました^^
昔の優等列車は、今と違って、停車駅が少ないから優越感がありましたよね!

A快:西船橋~東陽町
B快:西船橋~浦安~東陽町
通快:西船橋~浦安
って時代がありましたね。
また東快もあって、東葉高速線内でも快速運転していました。

今はフルノッチ入れっぱなしだったら、非常ブレーキモノですね(苦笑)

みや様
レスありがとうございます。

今でもフルノッチ入れっぱなしでもOKなのですか?
フルノッチ…見に行かないと^^

ダメです。非常ブレーキがかかります。
なので、98km/hぐらいでノッチオフが多いです。

京急みたいに、120km/hでチンと教えてくれるといいのですが。
メトロは旧型ATCは75km/hから一気に40km/h信号になり、しばしば非常ブレーキがかかりますが、最新のものは5km/hずつ速度が落ちていきます。東西線は古いタイプのようです。きびきび感がなくなりました。

みや様
レスありがとうございます。

速さと安全はなかなか両立が難しいですよね。
東西線も暫く乗ってないですね。たまに乗ると座席の色だけでも新鮮さを感じます^^;

最近は安全面に振られつつありますね。

みや様
レスありがとうございます。

すべての業種にいえることだと思うのですが、品質重視からコスト重視に変わりすぎのような気がしてなりません・・・

輸入商品を中心としたコスト競争が激しいですからね。
ただ制御系統の二重化等、故障等で止まることのないような配慮はされていますね。

鉄道に戻すと、JRも209系は確か「重量半分・価格半分・コスト半分」と言っていましたね。
勿論重量は半分にはできていないでしょうが、技術的な目標として言われたのかな?と推測します。
13年程度の使用で、その後後期の車両は更新されて南武線、房総線で使用されていますが、実際には13年持たずに足回り、窓などが大規模な修繕となりました。
更新してもう13年使うということになったと思いますが、それらも2020年頃には寿命を迎えます。その時に房総にE217系を転用して総武快速にE235系が入るのか?それともまたまたびっくりな転配があるのか?どうでしょうね?

パソコンも、11インチのタッチパネル付ノートPCが5万円切っていて驚きました。
まぁ、これで撮影した画像のRAW現像とかは厳しいですが、DVD動画は問題なく見れるし、Wordなども問題ないので、割り切れば十分な性能ですね。

今自分の部屋のエアコンが壊れて地獄なのですが(涙)
修理を依頼したら、まず出張旅費からして「当日担当者が現場で決めます」と。
決まってないの?と訊いたら、決まってないと。
で、ホースを交換するらしいのですが、その値段も見積出せないと。メートル単価とかないうのかよ?と(怒)
ひどすぎますね。頭にきたので、2万円以上の修理の場合その場で払えないと強気に出たら、2万円以上の場合は後日払いを認めますと言ってました。

今の日本の技術だと、道路の舗装もこんなに頻繁にやらなくてももっと持つものが出来るらしいですが。

みや様
レスありがとうございます。

返信が遅くなってすみませんでした。

推測ですが、209の場合、1編成で重量半分なのでしょうか??パンタ一つとっても台数減りましたね。

PCのプリンタもインクで儲けてるとか…本体は無料でも…なんて話がありますよね!

エアコン安く直るといいですね^^

半分までは行っていないと思いますが、それを目指したようです。
だから、新製時も10年目ぐらいから下回りと側面で一部不具合が出始めて、更新が早くなったようです。
2020年頃寿命を迎えそうです(爆)。

PCのプリンタも仰るとおりです。

エアコンは安く直り、5日ぶりに快適な生活が戻って来ました。
11年前の製品ですが、頑丈と言えば頑丈。
最新のは電気代が安くなるという噂ですが、除湿で再熱処理のものは温めるのでそんなに変わらないらしいです。

みや様
レスありがとうございます。

もう10年以上前でしょうか、仕事でドイツに行った際、日本ではAssy交換が主流でしたが、ドイツでは、壊れた部品のみを交換するという文化にカルチャーショックを受けました。でも本来はそうあるべきのような…ですね。

エアコン直ってよかったですね^^

おおっ!仕事でドイツですか!羨ましい!
私は仕事で海外はありません。

エアコン直って、夜眠れるようになりました(汗
本来は私もドイツのが正しい姿だと思います。
Assy交換だと高いし、何かぼったくられた感じもします(怒

みや様
レスありがとうございます。

一度だけですが、行ってまいりました^^;
今の日本のAssyは、安くコンパクトに作ってはありますが、基本ばらして部品の交換を考えてるのは少ないようです(いわゆるカシメて終わりっていうものです)。
このあたりはもう一度考え直してもらいたいですね。

先日車のブレーキランプのLEDが複数点かなくなり、ユニットごとの交換でウン万円取られました。
左前のぶつけないようにする目安のLEDもたまに点かないのですが、ユニットごと交換でウン万円と言われたので直してないです。
お客様より儲け優先という感じがします。

みや様
レスありがとうございます。

LEDって切れないとか、半永久とか言われてますが、その大元(基盤かな)が駄目になるのが早過ぎますよね。

LEDも暗くなるようですね。
うちのナビのバックライトは、7年目ですが、ほぼダメです。
家のテレビは8年目でもまだ暗いと感じませんが、多分暗くなっているでしょうね。

パソコンなどもそうですが、基板がダメになるのが早いですね。
しかし技術者を養成して修理するより、交換しちゃった方が簡単で安い、人件費もかからないなどでしょうね。
電車なども、昔みたいに叩いて音でわかるなんて職人が減りそうですね。

みや様
レスありがとうございます。

もし、修理をしないというのなら、リサイクル率を高めてもらいたいですね。
部屋の照明器具もLEDに替えたのですが、説明書をみると電球切れ=メーカー修理だそうです。
面倒くさいと思うと買い替えになりますね。だまされてるような…

私もLEDに替えました。明るくなって、本を読んでも疲れなくなりました。
しかし修理については同じことが書いてありました。修理するより買い換えかな?
寿命が長いはずですから。

みや様
レスありがとうございます。

当たり外れだけですかね、怖いのは(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yapparitrain.blog.fc2.com/tb.php/128-4bb7c19c

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

やっぱり鉄道

Author:やっぱり鉄道
特定ジャンルはありませんが、
鉄一般大好きです。
駅撮りが多いですが、
皆様に鉄を楽しんでもらえたらなと思います。

Instagram始めました。ユーザーネームは「yapparitrain」です。よかったらご覧ください。

カテゴリーは、撮影路線別となっております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん