fc2ブログ

撮り鉄になりたい親父

40過ぎて鉄復活となり、来年で60となりますが、なんとか鉄活動継続中です^^

千葉モノレール

皆様、3連休はいかがお過ごしでしょうか?
今回の3連休は出動無しなので、以前に撮った写真からアップします。

今回は千葉都市モノレールです。
地元千葉に住んでいても、あまり利用したことが無いのが千葉モノレール。
この千葉都市モノレールのHPを閲覧したところ、
懸垂式モノレールとしては、営業距離が世界一だそうです。
これには、びっくりです。
今日ご紹介する写真は出張時にちょっと撮影したものです。

最初は葭川公園(よしかわこうえん)駅からの眺めです。
空中に伸びる軌道は、なんか近未来を感じます。(古すぎかな?^^;)




列車が進入してきました。1000系です。




駅構内から見た1000系です。
床に軌道が無いのが、不思議な感じです^^




Wikipediaでモノレールのことを調べたら、結構な種類があるようです。
奥深いモノレール・・・普通の鉄道に比べるとモノレールが、
地元にあるだけでもラッキーかもです。

最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト



コメント

千葉駅に入る手前くらいでビルの10階くらいの高さを走りますよね。
高所恐怖症の私は外を見るだけで足がすくんでしまって…
だって怖いじゃないですか、床の下は何もないなんて。
通勤で使うのは無理っぽいです。

take様、こんにちは。
そうですね。そうやって考えると上野動物園のモノレールは、可愛いですね。

千葉モノは、少ししか乗車していませんが、東京モノのほうが、海の上を通るので、個人的にはもっと怖いです。
あのコンクリが、もしもの時は・・・なんて考えると・・・^^;

 10階まではいきません。7階ぐらいでしょうか?
 でも高所恐怖症の人にはたまりませんね。
 何故懸垂式にしたのか?急カーブのせいだそうですが、理解に苦しみます。

 早々と1015-1016は廃車になっており、1015が休憩室として地上デジタルに下ろされて利用されています。
 来年は新車登場ということで、楽しみです。

 ラッピング車は、月単位で変わっています。
 私のHPに千葉都市医モノレール相当数の車両の写真がありますが、最後に撮影したのがこの夏なので、撮影後にラッピング解除されたものもあるようです。
 個人的には、かつてのラッピングの一部が残っている1011+1012が気に入っています。
 大きく分類すると、1024までの方向幕装備車と、1025以後のLED車に分かれます。初期の車両は、前面遮光幕を閉めると乗務員室入口が開かなくなります(笑)。また、LED車には「空中会議室」という表示があり、笑えます。

みや様、こんばんは。

ラッピング車は、千葉みなとで京葉線を待っているときに見ることができました。
JR千葉みなとのホームだと、編成が横から狙えそうなので、またいってみたいと思います。
「空中会議室」にはビックリです。

 私もそういう撮影をしたことがあります。
 しかし撮れるのは一瞬です。是非挑戦してみてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://yapparitrain.blog.fc2.com/tb.php/159-c6419a9e

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

やっぱり鉄道

Author:やっぱり鉄道
特定ジャンルはありませんが、
鉄一般大好きです。
駅撮りが多いですが、
皆様に鉄を楽しんでもらえたらなと思います。

Instagram始めました。ユーザーネームは「yapparitrain」です。よかったらご覧ください。

カテゴリーは、撮影路線別となっております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん